日本の外で、仕事して、生きて、18年目。そのスナップショット。

Posted on 12 December, 2007. Filed under: Uncategorized | Tags: |

日本の外に長く住むと、人はこう変わる、、という一つの例です。人は住む土地に適応して、そこで楽しみを見つけて暮らすべしーーそう思います。
ジュネーブの日本人会会報、ボンジュール レマン掲載、読者リレーエッセイ。2007年11月号です。

自己紹介
多国籍、多言語の職場と生活を18年。日本は近く、遠く。

本文
「あの人はトランスアトランティックだ」という言い方が英語にあります。本人は生まれも育ちも英国人で、米国が好き、その人の雰囲気も、どこか、アメリカ人ぽい人を指すそうです。そういう人は、英国にある米国企業によくいるとか。それを聞いたとき、言い得て妙だと感心しましたが、同時に人ごとではない気もしました。私も、ヨーロッパでの暮らしが長くなるにつれ、生まれ育った日本と、今自分の住む土地との、両方の感覚を持った人間になりつつあるかもしれません。
 私は、1989年、パリに仕事を得て日本からヨーロッパに来て以来、フランス語で生活、英語で仕事を続けてきました。その間、思いがけずも、パリとジュネーブに二度づつ住み、今ではジュネーブに落ち着いています。もともと、日本社会の外に身を置いてみたくてパリに来たので、今まで、仕事で日本との関係を積極的に追うことはありませんでした。
 ところが、こういう環境に長くいると、仕事の外で日本語を話す機会が、とても貴重になります。夏冬の休みに、日本人の友人と、最も親しんだ言語を自在に使って、文法も語彙も気にせず、あれこれ気ままに話す楽しさ!これはもう、心の健康に欠かせません。自宅にマックを買って以来、日本語でメールが出来るようになったことも、私の日本語へのアクセスを向上させてくれました。
 最近、私は、ジュネーブのTG新聞を購読するようになりました。これは私のフランス語人生では画期的なことです。ずっとフランス語圏に住んできましたが、私は今まで、フランス語の上達にはあまり熱心ではありませんでした。昼間、読む、書く、話すが、すべて英語なので、家ではアルファベットよりも、日本語を目にしたかったのです。アルファベットはちゃんと見て、文字を読まなければ意味がわかりませんが、日本語ならパッと見てすぐに意味が取れます。聞く方も同様。アルファベット漬けの仕事の後、ものを読んだり聞いたりするのに緊張がいらない日本語は、ちょっと大袈裟ですが、心の癒しでした。
 アルファベットに鎖国をしていた私のプライベート空間に届くようになったTG新聞。これが意外に面白い。フランス語を読むのは時間が掛かるので、平日の夜は、見出しと、いくつかの記事の導入部分を読むのが精一杯ですが、それでも充分。自分が、記事に出ているあれこれの地域、人々に親近感を持って読めるという、新鮮な発見。ローカル紙って楽しい!どちらかというと、フランス語を避けてきた私が、ローカル紙に親近感を持てるのも、ジュネーブに長く住み、地元の友人も増え、いろいろな経験を重ねてきた賜物でしょうか。同時に、いつのまにか、この社会に思っていたよりも深く入っていた自分に気づき、少し嬉しくもなりました。これからは、もっとフランス語を受け入れよう、、。
 自分の生活感覚が自分の住む土地に馴染むにつれ、その分、日本在住の家族や友人たちとは、いつのまにか、ものの見方、感じ方が違ってきているように思います。私も、日本で生まれて育った人間ですが、日本から来た友人たちと話していると、ときたま、あれ?と思うことが出てくるのです。感覚の隠れたすれ違い、といいましょうか。これが私なりの国際化なのよ、と腹を括り、これからも我が道を付けて行こうと思います。

Read Full Post | Make a Comment ( None so far )

    About

    My thoughts on selected corporate web sites, blogs and interesting press articles

    RSS

    Subscribe Via RSS

    • Subscribe with Bloglines
    • Add your feed to Newsburst from CNET News.com
    • Subscribe in Google Reader
    • Add to My Yahoo!
    • Subscribe in NewsGator Online
    • The latest comments to all posts in RSS

    Meta

  • Blogs in the past

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...